講座・講演会のご案内

自賠責研修会

1.目的

自動車事故医療の現場を担っている医療機関の医師等に自賠責保険制度の成り立ち、全体的な知識を習得していただくことを通じて、円滑な医療費請求の定着と自動車事故被害者への良質な医療を提供する。

2.主催

栃木県医師会
栃木損害サービス分科会
損害保険料率算出機構宇都宮自賠責損害調査事務所

3.日時

平成29年11月2日(木)19時~20時40分

4.会場

護国会館「高砂殿」
宇都宮市陽西町1-37
電話:028-622-3180

5.対象者

医師及び医療関係者

6.参加費

無料
※当日は軽食をご用意しております。

7.参加申込及び問合わせ先

添付の申込書により栃木県医師会あてFAXにてお申込下さい。(郵送可)
申込締切は、平成29年10月10日(火)とさせていただきます。

栃木県医師会(保険医療課)
〒320-8503
宇都宮市駒生町3337-1(とちぎ健康の森4階)
TEL:028-622-2655/FAX:028-624-5988

8.研修内容(プログラム)

開会 19:00
主催者挨拶 19:00~

 栃木県医師会長 太田照男
 栃木損害サービス分科会代表幹事 渡邊直博
 損害保険料率算出機構宇都宮自賠責損害調査事務所長 若林 徹

研修 19:10~20:40

1)【自賠責講習】19:10~19:40
「自賠責保険制度の仕組み 請求・支払方法」
 損害保険料率算出機構宇都宮自賠責損害調査事務所 若林 徹 所長

2)【学術講習】19:40~20:40
「交通事故で受傷した患者さんのリハビリテーションの現状」
 栃木県医師会塩原温泉病院副院長 李 俊凞 先生
 ○日本医師会生涯教育講座1単位・1カリキュラムコード(CC)(19身体機能の低下)が取得できます。

閉会 20:40

開催要領兼申込書