講座・講演会のご案内

検案に関する研修会

本研修会は、初級研修として多くの医師会員に『実際の検視立会や検案での業務内容とは』を知っていただくために、下記の講演を予定しております。
 ぜひ、奮ってご参加いただきますようご案内いたします。

主催:栃木県医師会・栃木県警察医会

日時:平成30年3月15日(木) 19時~21時

会場:護国会館 (宇都宮市陽西町1-37)

【講演1】 『県内における警察の死体取扱い状況
       栃木県警察本部 刑事部捜査第一課 検視官 小川 良行

【講演2】 『警察医から視た在宅死と開業医から視た在宅死』
(1)「警察医から視た在宅死」
   栃木県医師会 常任理事 長島 徹

(2)「在宅医療の現状と今後の課題」
   関内科医院 院長 関 隆郎

※日医生涯教育単位
CC:1(医師のプロフェッショナリズム)、2(医療倫理:臨床倫理)、
   4(医師-患者関係とコミュニケーション)、7(医療の質と安全)

問合せ先:栃木県医師会 教育・安全課

TEL)028-622-2655  FAX)028-624-5988

申込用紙:こちらからダウンロードしてください。

(締め切りは、平成30年3月9日(金)まで)