講座・講演会のご案内

検案に関する研修会

高齢者人口の増加や、今後予想される首都直下地震及び、東海・東南海・南海地震等に対し、検案を行うことができる医師の育成、並びに日常的に不足している警察の検視立会や検案業務を行う医師の育成を行うべく、標記研修会を実施いたします。
本研修会は、初級研修として、特に検案業務や検視立会などに関ったことのない会員の多数参加を歓迎いたしますので、奮ってご参加願います。

主催

栃木県医師会・栃木県警察医会

日時

平成31年3月4日(月)19時00分~20時45分

会場

護国会館「高砂殿」 宇都宮市陽西町1-37

プログラム

1.開会
2.挨拶 栃木県医師会会長 太田照男
3.講演

 座長 栃木県医師会副会長 宮原保之

「大規模災害時の死体検案と身元確認」
東邦大学医学部法医学講座教授 黒 崎 久仁彦 先生

4.総括 栃木県警察医会会長 黒須祐作
5.閉会

単位

1)日本医師会生涯教育講座 1.5 単位3CC
(1医師のプロフェッショナリズム、2医療倫理:臨床倫理、14災害医療)

2)専門医共通講習 地域医療

申込み及び問合せ先

栃木県医師会保険安全課
TEL:028-622-2655 FAX:028-624-5988

申込み方法

下記申込書に必要事項をご記入のうえ、FAX にてお申込みください。(郵送可)

申込書