講座・講演会のご案内

令和元年度 うつ病アプローチ強化研修会

目的

「うつ病」の早期発見と初期治療の役割が期待できるかかりつけ医や産業医等を対象に研修を実施し、自殺の危険性の高いうつ病患者の早期発見・早期対応を図ることができるゲートキーパーとなる人材を養成することで、本県の自殺者数及び自殺死亡率の減少を図ることを目的に開催します。

日時・会場

令和元年10月4日(金)午後7時~8時30分

護国会館(宇都宮市陽西町1−37)

対 象 者

医師、その他特に受講を希望する者 等

内容

「うつ病治療の基本~うつ病患者の職場復帰に向けた対応も含めて~」

 朝日病院 院長  朝日 公彦  先生

定員:100名(先着順)

申込締切:令和元年9月27日(金)

お申込み・問合せ先

申込用紙に必要事項をご記載の上、FAXにてお申込みください。

栃木県医師会 地域医療第一課

〒320-8503宇都宮市駒生町3337-1(とちぎ健康の森4階)

TEL:028-622-2655 FAX:028-624-5988

その他

・本研修修了者には、栃木県知事による「修了証」を交付されます。

 (同意が得られた修了者については、修了証書番号、修了年月日、氏名、所属、

  住所(市町村まで)を記載した名簿が、各健康福祉センター及び各市町に提供されます)

・日医生涯教育講座1.5単位(CC:70.気分の障害(うつ))が取得可能です。