•  

地域の皆様へ

2020.3.12

新型コロナウイルスについてのお願い

 新型コロナウイルス感染症が世界的に流行し始めました。糖尿病や心不全、呼吸器疾患などがある方や妊婦さん、高齢者は重症化しやすいと考えられています。流行を拡大しないためには、発熱などの風邪症状がある時は、家で静養して外出を控えてください。家では手洗い、換気をまめに行いましょう。
 現在、一般の医療機関、休日当番医、塩谷地区夜間診療室では以下のいずれかに該当する方の診療は行っておりません。該当する方は帰国者・接触者相談センターにご相談ください。
@風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く方
(解熱剤を飲み続けなければならない方も同様です)
A強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難がある方)
B糖尿病や心不全、呼吸器疾患などの病気をもつ方や高齢者、妊婦さ
 んで、2日以上症状が続く場合

  帰国者・接触者相談センター(県北健康福祉センター)
               0287-22-2679

 一般の医療機関、休日当番医、塩谷地区夜間診療室では、現在新型コロナウイルスのPCR検査は実施しておりません。
 また、風邪症状(発熱、咳、咽頭痛、鼻水など)がある方で受診を希望する方は、受診の前に電話でご連絡いただき、受診の際はマスクを着用してください。
 感染拡大防止のため、ご理解とご協力をお願いいたします。