第58回栃木県総合医学会

第58回 栃木県総合医学会のご案内

日 時:平成30年11月18日(日)9:20~17:00

場 所:とちぎ健康の森(講堂、大会議室、小会議室、教室B)

第58回栃木県総合医学会(申込用紙)

9:20~09:30 開会/挨拶  ●講堂(2階) 栃木県医学会長 太田 照男 / 栃木県知事 福田 富一

産業医研修会
●講堂(2階) ●定員400名 ●日医生涯教育制度:CC11(1単位)
◇生涯研修:更新研修1単位が取得できます。(対象:日本医師会認定産業医)

9:30~10:30 治療と職業生活の両立支援について 栃木産業保健総合支援センター 倉富 靖子

専門医共通講習
●講堂(2階) ●定員400名 ●日医生涯教育制度:CC2(1単位),CC7(1単位)
◇専門医共通講習単位が取得できます。

10:40~12:40 [医療倫理]かかりつけ医の倫理 栃木県医師会常任理事 滝田 純子
[医療安全]医療における『チーム力』を高めるために
      ~ノンテクニカルスキルを再考する~
自治医科大学附属病院 医療の質向上・安全推進センター長 新保 昌久

母体保護法指定医師研修会
●講堂(2階) ●定員400名 ●日医生涯教育制度:CC3(1単位)
特別講演と併せて受講した方に限り「母体保護法指定医師研修会」の受講証明書を発行します。

13:00~14:00 総論:母体保護法指定医師研修会について 栃木県医師会母体保護法指定医師審査委員会委員長 田中 光臣
1:母体保護法の趣旨と適正な運用 栃木県医師会母体保護法指定医師審査委員会委員 大草  尚
2:人工妊娠中絶手術に関する医療安全と救急処置 栃木県医師会母体保護法指定医師審査委員会副委員長 丸山 正次
3:母体保護法と生命倫理 栃木県医師会母体保護法指定医師審査委員会委員 岸本 恭紀

特別講演『HPVワクチン』
●講堂(2階) ●定員400名 ●日医生涯教育制度:CC5(1単位),CC69(1単位),CC11(0.5単位)

14:00~16:30 1:HPVワクチンの栃木県における取り組みと現状 吉成小児科医院長 吉成 仁見
2:子宮頚がんの現況と予防にむけて 日本産婦人科医会常務理事・自治医科大学名誉教授 新百合ヶ丘総合病院がんセンター長 鈴木 光明
3:ワクチンで守れる「10万個の子宮」 ジョン・マドックス賞受賞者・『10万個の子宮』著者 京都大学医学研究科非常勤講師・医師 村中 璃子
ディスカッション

ポスター発表
●教室B ●定員72名 ●日医生涯教育制度:CC1(部門ごとに0.5単位),CC9(部門ごとに0.5単位)

9:30~10:30 研修医部門
NO医療機関名氏名演題名
1 那須赤十字病院 長尾 元太 気管内腔亜閉塞に対し緊急的に化学療法を施行したMTX関連リンパ増殖性疾患の一例
2 足利赤十字病院 白石 哲郎 成人発症の川崎病の亜急性期に冠動脈造営検査を施行し、血管断面像を評価した一例
3 栃木県済生会宇都宮病院 村田 康彰 産褥期MRSA乳腺炎からショックを来した1例
4 栃木県済生会宇都宮病院 桂 美遥 酸化マグネシウム製剤によって高マグネシウム血症を呈し心停止に至った1例
5 上都賀総合病院 小林 宥大 TNF受容体関連周期性症候群の一例
6 自治医科大学附属病院 森田 愛理 ダサチニブ開始5年後に発熱、皮膚病変および両側胸水が出現した1例
10:40~11:40 病院部門
NO医療機関名氏名演題名
1 芳賀赤十字病院 佐藤 寛丈 今年度の圏内麻疹流行を契機とした当院における感染管理の取り組み
2 獨協医科大学病院 小林 聡朗 脳出血を合併した中枢神経限局性血管炎の一例
3 栃木県立がんセンター 前原 惇治 高齢者食道癌に対する胸腔鏡下食道切除術
4 栃木県済生会宇都宮病院 稲桝 丈司 トイレ内で発症した脳卒中患者の臨床像と今後の課題
5 栃木県済生会宇都宮病院 片岡 貴昭 すべての医師が知っておくべき子ども虐待でしか見られないような2つの骨折
11:40~12:40 一般部門
NO医療機関名氏名演題名
1 みずほの耳鼻咽喉科 栫 博幸 いびき・睡眠時無呼吸症候群の診断・治療における鼻腔通気度評価の重要性について
2 高橋内科循環器科クリニック 髙橋 正樹 平成29年度栃木県学校心臓検診事後調査成績
3 栃木県済生会宇都宮病院 薄井 広樹 "ビグアナイド系糖尿病薬と放射線科‐当科における取り組みも交えて‐"
4 大和田内科胃腸科 大和田 恒夫 平成28年度宇都宮市医療保健事業団における胃集検結果について
5 獨協医科大学放射線医学教室 江島 泰生 1-2回の短期緩和的放射線治療の有用性
6 自治医科大学臨床検査医学講座 岩津 好隆 血管石灰化マーカーから慢性腎臓病の高リン血症を再検討する

日医かかりつけ医機能制度応用研修
●大会議室(1階) ●定員110名 ●日医生涯教育制度:各1単位(CCは各項参照)
◇日医かかりつけ医機能研修制度応用研修の単位が取得できます。

9:30~14:00 [感染対策] DVD講習 ※専門医共通講習の単位が取得できます。 CC8
[健康増進・予防] DVD講習 CC11
[栄養管理] DVD講習 CC11
[在宅医療] DVD講習 CC81

医療機器展示予定業者一覧
●小会議室(2階)  ●出展時間10:30~15:00

出展業者出展内容(予定)

16:30~ 学会賞授賞式  ●講堂(2階)
16:45 閉会

 お問い合わせは栃木県医師会地域医療第二課(TEL 028-622-2655/FAX 028-624-5988)までお願いいたします。