講座・講演会のご案内 : 研修会・講演会

更新日:2017年6月 5日 (月)

平成29年度 地域包括診療加算・地域包括診療料に係るかかりつけ医研修会(サテライト研修会)

開催日

平成29年7月30日 9時45分~17時30分

会場

護国会館「高砂殿」
宇都宮市陽西町1-37 電話:028-622-3180

定員

150名

取得可能な単位

1)「地域包括診療加算」及び「地域包括診療料」の施設基準に定める「慢性疾患の指導に係る適切な研修」の一部(6時間30分)

2)日本医師会生涯教育制度 6.5単位・9CC

3)日本医師会かかりつけ医機能研修制度 応用研修2単位

受講料等

栃木県医師会員 無料

郡市区医師会員 5,000円

非会員 10,000円

お申込み及びお問合わせ先

申込書に必要事項を記載のうえ、栃木県医師会宛てFAXにてお送りください。(郵送可)

栃木県医師会保険医療課

〒320-8503 宇都宮市駒生町3337-1 とちぎ健康の森4階

FAX:028-624-5988/TEL:028-622-2655

開催要領兼申込書
更新日:2017年6月 2日 (金)

トリアージ研修会

日時:平成29年7月10日(月)午後7時~9時

場所:那須赤十字病院「マイタウンホール」(大田原市中田原1081-4)

講演:「トリアージについて(仮)」
那須赤十字病院 救命救急センター 副センター長 林 堅二 先生

大規模災害発生時には、多くの会員及び医療従事者が、自院の診療に加え、救護所等におけるトリアージ活動への参加が期待されることから、本会では、トリアージに関する知識・技術の習得を目的とした標記研修会を開催しております。

当日は、トリアージの意義や実技について、実技指導も交えながらご講演いただく予定としておりますので是非ご参加ください。

【定員】30名(先着順)
【申込締切】平成29年6月27日(火)
【参加費】無料
【日医生涯教育講座】1.5単位、1CC(14.災害医療)

【申込方法】
 申込用紙をダウンロードいただきFAXにてお申込みください。

【申込先】(栃木県医師会 地域医療第一課)
 TEL:028-622-2655 FAX:028-624-5988

更新日:2017年5月16日 (火)

上都賀郡市医師会学術講演会

開催日時 平成29年5月16日(火)19時00分~20時30分
開催場所 日光金谷ホテル コンベンションルーム
日光市上鉢石1300 TEL:0288-54-0001
内容

「高齢者心房細動のトータルマネージメント~低体重・フレイルを考える~」
東京都健康長寿医療センター 副院長 原田 和昌

開始時間

終了時間

CC

単位

19:00

19:30

7

0.5

19:30

20:00

19

0.5

20:00

20:30

78

0.5

主催・共催 上都賀郡市医師会、*第一三共(株)
*問い合わせ先 028-610-7581
更新日:2017年4月13日 (木)

日医かかりつけ医機能研修制度平成29年度応用研修会のご案内(サテライト研修会)

日本医師会主催の応用研修会が開催されるにあたり、栃木県においてサテライト研修会(*)を開催することといたしました。

(*:日本医師会テレビ会議システムにて同時中継・動画配信を行います)

つきましては、日医かかりつけ医機能研修制度認定証の取得をご希望される方は、本研修会をご受講くださいますようお願いいたします。

<注意>受講した講義の単位が付与されますので、遅刻・早退の時間を管理させていただきます。


日時:平成29年5月28日(日)9時45分~17時15分

会場:護国会館(宇都宮市陽西町1-37)

プログラム(案)

申込方法:申込用紙に必要事項をご記入いただき、5月19日(金)までにお申し込みください。

※申込用紙はこちらからダウンロードしてください。

※WEBからもお申込みいただけます。

【申込・問合せ先】栃木県医師会(教育・安全課)FAX:028-624-5988

定員:150名

※定員内の方には「受講票」を5月22日以降に送付予定です。

受講料:

【栃木県医師会 会員】無料


【栃木県医師会 非会員】5,000円


【郡市区医師会 非会員】10,000円


※当日、受付にて徴収いたします。お釣りのないようにお願いいたします。

受講証明書等

6月に受講者へ栃木県医師会より【受講証明書】を送付します。

取得単位

①6単位取得可能(6講座をすべて受講した場合)※遅刻・早退等で単位を落とすことがございますのでご注意ください。
②日本生涯教育制度単位については付与予定です。
③今年度、「講義1:かかりつけ医の質・医療安全」を受講すれば、専門医共通講習-3医療安全(必修)が取得可能
④日本内科学会総合内科専門医更新(2単位)参加証は、日医会館受講者に限定されており、テレビ会議受講者には交付不可とのことですのでお含み置きください。
更新日:2017年2月24日 (金)

平成28年度栃木県医師会在宅療養支援診療所・病院連絡会講演会

目的

現在県内全郡市医師会で取り組んでいる「在宅医療連携拠点整備促進事業」について、平成27年度から先行して取り組まれた県内4郡市医師会に2年間の活動状況等に関するご報告をいただき、他の郡市医師会や、県内の全市町に対して、地域における包括的且つ継続的な在宅医療提供体制に関する意識向上を図る。

日時・場所

平成29年3月18日(土) 14時30分~

護国会館 高砂殿
(宇都宮市陽西町1-37) (TEL)028-622-3180

対象者

県民、医師、医療従事者、介護関係職種、行政等 (参加費無料)

プログラム

在宅医療連携拠点整備促進事業報告(平成27~平成28年度実施分)

■小山地区医師会における取り組み報告        14:35~15:05

「小山地区医師会の取り組み」

小山地区医師会理事/在宅医療介護連携推進委員会委員長
ハンディクリニック 院長 坂口 敏夫

■佐野市医師会における取り組み報告         15:05~15:35

「佐野市医師会における取り組み報告」

佐野市医師会常任理事/医療連携・在宅医療推進委員会委員長
小倉医師会通りクリニック 院長 小倉 重人

■南那須医師会における取り組み報告         15:35~16:05

「南那須医師会における在宅医療の取り組み」

南那須医師会理事/在宅医療推進担当理事
佐藤医院 院長 佐藤  充

■芳賀郡市医師会における取り組み報告        16:05~16:35

「主役は市民、専門職はサポーター、
      行政は仕掛け人、拠点事業から見えてきたもの」

芳賀郡市医師会理事/拠点事業真岡市担当理事
真岡西部クリニック 院長 趙  達来

■質疑応答・ディスカッション            16:35~17:00

お申込み

申込書に必要事項を記載のうえ、事務局宛お申込み下さい。〔郵送・FAX可〕

 開催要領兼申込用紙

 栃木県医師会地域医療第一課

 〒320-8503 宇都宮市駒生町3337-1 とちぎ健康の森4階

 FAX:028-624-5988/TEL:028-622-2655

更新日:2017年2月21日 (火)

検案に関する研修会

 高齢者人口の増加や、今後予想される首都直下地震及び、東海・東南海・南海地震等に対し、検案業務を行うことができる医師、並びに日常的に不足している警察の検視立会や検案を行う医師の育成を行うべく、標記研修会を開催することといたしました。
 本研修会は、初級研修として多くの医師会員に『実際の検視立会や検案での業務内容とは』を知っていただくために、下記の講演を予定しております。
 ぜひ、奮ってご参加いただきますようご案内いたします。

主催:栃木県医師会・栃木県警察医会

日時:平成29年3月16日(木) 19時~21時

会場:護国会館 (宇都宮市陽西町1-37)

【講演1】 『県内における警察の死体取扱い状況
       栃木県警察本部刑事部捜査第一課 検視官 大森 雄生 氏

【講演2】 『死体検案の実際』
       獨協医科大学 法医学講座 教授        黒須  明 氏

※日医生涯教育単位
CC:1(医師のプロフェッショナリズム)、2(医療倫理:臨床倫理)、
   4(医師-患者関係とコミュニケーション)、7(医療の質と安全)

問合せ先:栃木県医師会 教育・安全課
TEL)028-622-2655  FAX)028-624-5988

申込用紙:ちらからダウンロードしてください。
(締め切りは、平成29年3月15日(水)まで)

更新日:2017年2月 7日 (火)

栃木県もの忘れ・認知症相談医(とちぎオレンジドクター) 登録者研修会のご案内

目的

高齢者等が身近な医療機関において、気軽にもの忘れや認知症の相談ができ、より早い段階から適切な医療と介護のサービスを提供できる体制を整備するため、もの忘れ・認知症相談医(とちぎオレンジドクター)を設置し、地域における認知症の早期発見及び早期診断等を推進する

なお、県及び県医師会は連携し、オレンジドクターに対して二次保健医療圏毎に研修会を実施する

対象者

1.とちぎオレンジドクター
2.認知症サポート医養成研修受講予定者で、とちぎオレンジドクターの登録希望者等

研修内容

(1)県内認知症疾患医療センターの医師から、「認知症診療のトピックス(院内での実例)紹介」や「認知症患者における対応の検討」に関する講演をいただくとともに、意見交換を行いながら顔の見える関係を構築する予定です(19時05分~20時30分を予定)
(2)研修の最後(20時30分~20時45分を予定)に、栃木県警から「改正道路交通法の概要について」の説明が行われます

会場

日   時

場   所

講   師

2月21日(火)19時~

<県南> 小山グランドホテル

 (小山市神鳥谷202)

獨協医科大学精神医学准教授

      大曽根 彰 先生

2月28日(火)19時~

<県西> 鹿沼市民情報センター

 (鹿沼市文化橋町1982-18)

上都賀総合病院認知症疾患医療センター長

       衛藤進吉 先生

3月2日(木)19時~

<宇都宮> 護国会館

 (宇都宮市陽西町1-37)

皆藤病院認知症疾患医療センター医師

       山﨑 薫 先生

3月 8日(水)19時~

<県北> 矢板イースタンホテル

 (矢板市末広町24-1)

烏山台病院院長

       杉浦啓太 先生

3月 9日(木)19時~

<両毛> ホテルサンルート佐野

 (佐野市朝日町702-27)

足利赤十字病院神経精神科部長

       船山道隆 先生

足利富士見台病院長
(認知症疾患医療センター長)

      根岸協一郎 先生

3月10日(金)19時~

<県東> フォーシーズン静風

 (真岡市台町11-8)

芳賀赤十字病院神経内科部長

       澤田幹雄 先生

◎原則として、施設所属の医療圏で開催する研修を受講願います

お申込み

申込書に必要事項を記載のうえ、事務局宛お申込み下さい。〔郵送・FAX可〕

 開催要領兼申込書

 栃木県医師会地域医療第一課

 〒320-8503 宇都宮市駒生町3337-1 とちぎ健康の森4階

 FAX:028-624-5988/TEL:028-622-2655

更新日:2017年2月 7日 (火)

平成28年度第2回認知症サポート医フォローアップ研修会

日時・場所

平成29年2月19日(日)14時00分~16時00分

栃木グランドホテル 2階「鳳凰の間」
(栃木市万町6-11) ℡0282-22-1236

対象者

1.認知症サポート医
2.地域においてかかりつけ医認知症対応力向上研修等の企画・立案等に協力している医師
3.地域において認知症医療体制構築に向けて取り組んでいる医師等
4.認知症初期集中支援チームに携わる者等

(参加費無料)

プログラム

特別講演 『認知症の精神症状とその対応』
     医療法人栄仁会大平下病院 院長 藤 沼 仁 至 先生

説  明 『改正道路交通法の概要について』
     栃木警察本部

お申込み

申込書に必要事項を記載のうえ、事務局宛お申込み下さい。〔郵送・FAX可〕

 開催要領兼申込書

 栃木県医師会地域医療第一課

 〒320-8503 宇都宮市駒生町3337-1 とちぎ健康の森4階

 FAX:028-624-5988/TEL:028-622-2655


更新日:2017年1月24日 (火)

初期救急医療施設勤務医師研修会(心臓病)(塩谷)のご案内

目的

心筋梗塞等の心臓病に係る研修を実施することにより、心臓病分野における救急医療体制の質の向上を図る。

開催日時・会場

平成29年3月1日(水)午後7時~8時30分
矢板イースタンホテル (矢板市末広町24-1 TEL:0287-43-1511)

対象者

休日夜間急患センター等の初期救急医療施設、救急告示診療所等において救急医療を担当するもの。
◎救急医療に携わる医師以外の方も受講できます。

研修内容(プログラム)

演題『胸痛を伴う疾患の診断と治療』
講師:那須赤十字病院 循環器内科部長 景山 倫也 先生

※日医生涯教育講座 1.5単位、1CC(42.胸痛)が取得できます。

お申込み・問合せ先

申込書に必要事項を記載のうえ、栃木県医師会宛お申込み下さい。〔郵送・FAX可〕

申込書 (お申込み締切 平成29 年2月22日(水))

 栃木県医師会地域医療第一課
 〒320-8503 宇都宮市駒生町3337-1 とちぎ健康の森4階
 FAX:028-624-5988/TEL:028-622-2655

更新日:2017年1月20日 (金)

平成28年度 地域包括支援センター職員 医療的知識向上研修会

目的

地域包括ケアシステムにおける中核的機関である地域包括支援センターには医療と介護の連携推進の機能が求められており、また、医療と介護の連携を推進するためには、医師も地域包括ケアシステム構築についての理解を深める必要がある。

そこで、医師及び地域包括支援センター職員を対象とした研修会及び意見交換会を開催し、関係者の医療的知識の習得・向上及び地域包括ケアシステム構築についての理解を促進することを目的とする。

日時・場所

平成29年2月12日(日)13時30分~16時30分

ホテル東日本宇都宮 「大和東」、「日光東」、「日光西」
(宇都宮市上大曽町492-1) TEL) 028-643-5500

対象

医師、地域包括支援センター職員、市町関係者等 (参加費無料)

プログラム

1.特別講演(13:35~15:00)

 『地域包括ケア体制の構築について
  ~地域包括支援センターとかかりつけ医、医師会との連携~』

 講師: 日本医師会常任理事  鈴木 邦彦 先生

2.追加発言(15:00~15:30)

 『ICTを用いた医介連携ネットワークシステム(どこでも連絡帳)について』

 講師: 栃木県医師会常任理事  長島 公之 先生

3.グループワーク(15:30~16:30)

◎当日は、所属施設住所により参加者を県内3つの地域(以下区分参照)に分け、3会場において各地域での地域包括ケアシステム構築に向けた課題について参加者間で意見交換を実施する予定です

意見交換の会場区分

県北:那須塩原市・大田原市・矢板市・さくら市・那須烏山市・那須町・塩谷町・高根沢町・那珂川町

県央:宇都宮市・鹿沼市・日光市・真岡市・芳賀町・市貝町・益子町・茂木町

県南:栃木市・小山市・下野市・佐野市・足利市・壬生町・上三川町・野木町

お申込み

申込書に必要事項を記載のうえ、事務局宛お申込み下さい。〔郵送・FAX可〕

 ○ 開催要領兼申込書(医師用)
 ○ 開催要領兼申込書(地域包括支援センター職員、市町関係者等用)

 栃木県医師会地域医療第一課

 〒320-8503 宇都宮市駒生町3337-1 とちぎ健康の森4階

 FAX:028-624-5988/TEL:028-622-2655